本文へ移動

地域移行支援

地域移行支援に向けて

 地域移行に向けて、施設内で自炊などの自立生活体験や、農作業・内職作業をとおして就労準備体験の機会を設けています。

居宅生活訓練事業

 施設に入所している方を対象とした事業です。順天寮では、近隣のアパートをお借りして、一人暮らしを想定した訓練を行い、居宅生活へ移行するための生活訓練を支援します。原則1年間の訓練期間を設けて日常生活訓練、社会生活訓練を実施します。また、専任職員が配置され、日常生活で困った事の相談支援を行います。
訓練内容
日常生活訓練
   食事作り・洗濯・掃除・金銭管理・健康管理
社会生活訓練
   コミュニケーションの訓練・公共交通機関の利用・買い物・通院・施設内作業

保護施設通所事業

 施設を退所した方が、アパート等で暮らしながら引き続き施設へ通う事業です。通所時に日常生活の相談をすることや、施設内で提供する作業に参加します。また、職員が居宅(アパート等)を訪問して、生活指導、相談支援を実施し自立生活の継続を支援します。通所訪問事業は一体となって実施する事業です。利用者の状態に応じて、日中は地域の就労継続支援事業所、一般の企業へ働きに行く方もいます。
訓練内容
通所訓練
  トナーリサイクルなどの施設内作業
  生活相談・医療相談
  給食利用・入浴利用
  行事参加
訪問指導
  居宅訪問・職場訪問
TOPへ戻る